09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

AERAとアスリートの魂

2012/12/10
二つ同時っていう無茶なことになったのは。
文章力の無さを痛感しているから、で、あります。


AERA購入
そしてナレーションの夜。


「アスリートの魂」はもう、山本耕史専属で行きませんか?(笑)
なんかねぇ。
ナレーションの導入部分のみさっき録画確認のために聞いた…いや見たんだけど。
(kojiBOTさんのぬかったっツイートであ!と思ってね…よかった撮れてた/^^;)
それだけで引き込まれていくっていうかなんていうか。
サッカーって(先日の野球と違って)よくわかんない世界なのに。。

こういう時、この人の声の力は本物だなあ、と思うわけです。

声の演技とかナレーションってやっぱり力量がかなり必要で、
もちろん場数踏まなきゃつかないものもあるけれど、日頃の演技が上手ければできるってもんでもない、名俳優さんが名ナレーター、名声優になれるって訳ではない、と思うのです。

山本さんのナレーションは本当にバランス感覚が抜群。
その時々の映像を生かして下から支えることをよく分かっていて。
けれども決して埋もれずにきちんと存在する。
画面のこちら側に伝えなければいけないことをきちんと届けてくれる。

決して独りよがりにならず相手を見極めて声を添える。

それは、見ながら感じるこちらの感情までをも支えてくれるような声のトーン。
ま、私にとっての、目一杯波長のあう大好きな声だってこともあるんでしょうけれど、ね。


そしてそれは、今日のAERA記事にも感じることなわけです。


ああ、今の気持ちを言葉に置き換えられたらいいのに。
うまく書けない。


心が動くことが大きすぎてうまくいきませんが。


AERA2012年12月17日号は買い大正解ですっ。
開いてどっきり読んでどっしり。。です。(って意味不明かなー/^^;)

でも、私の中でそんな感じ。


ハイ。


AERAは皆さん手に出来るんですよね?首都圏版とか地方版とか、ないですよね?



以下身勝手な駄文。

アスリートの魂。
羽生結弦選手の回がまた再放送されるんだなぁ。

あああ、これもやまもっさんがやってほしかった。
私、、この回のナレーションが苦手で…したの。内容はとても興味深かったんですが。
それが残念でね。

あ、おそらく好みの問題です。わがままです。
わかってるけど。。なんかしっくりこなかったんだよ。
別の番組でも遭遇したんですけど、、やっぱ苦手だったんだよなぁ。
私の中で声の評価はかなりシビアでわがままです。
スポンサーサイト
23:37 耕史さんイロイロ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示