05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

清盛 第20回 「前夜の決断」

2012/05/20
いや、今日はかなり大河レベルに戻ってきてた。

最初から最後まで、
あんまりダレずに見通した。

そしてちゃんと、、


ぐっと。


きた。



忠正殿に


「お前とわしとの間に絆などハナっからないわ!」


こういう形できたか、と思ったら不覚にも・・・泣けた。
かっこいいわ。なんともかっこいい叔父上の姿・・・。
絶妙!




それにしても、まぁ当然なんだけれど。
武士の物語なのね。

なんだかもう、朝廷側はすきまでナレとちらっと映像で流していくだけ。
頼長様だっていろいろ画策したろうし、
崇徳上皇のあの儚さったら最高だし、
後白河天皇にしても、あの美しさは何ごと?

と思ったけど、

なんていうか事務仕事で説明だけさせていただきました的な?
物語が細切れなことは否めない。


ちょっと。。
そこは。。。

ええ。不満でしたですよ。

もったいないもったいないもったいないもったいない・・・・・

ホームドラマ削ってこっちの歴史を見せてくれぃっ!



そんなこんなの、視点はがっつり「藤原頼長&朝廷」な私が、
久々になかなか面白く見られた今回。


盛り返してほしいですね。この調子で、今後も。
保元の乱以降も見ようかな?ってチラリとでも思えたんだもの。



来週いよいよ保元の乱。
いよいよ・・・です。

   ああ、切ない。
スポンサーサイト
22:47 ***2012大河「平清盛」 藤原頼長 | トラックバック(0)