05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

平清盛 第10話 …散る…

2012/03/12
義清さんが、散る回、というか、
桜が死ぬほど散っていた回…です。ハイ。



今回は。


それでお終い。
管理人も散りました…


あ、そーそー。
やっぱり頼長様の1シーンはわたくし、初大河参戦…な訳はないっ!
初撮影見学した回でした。
摂関家3人そろい踏みで、「一言言わねば気がすみません」の場面。
焼き討ちかと思ったらまだまだ内大臣ですもんね。
まだですね。
潔癖な、ルールに沿わないのが気に食わない感じが…でもしっかり出てますなぁ。

なんかでも。OAは短かった気がとってもします、、けど。
もしかして、別の場面のリハとかもしてたのかな?
(すでに記憶あいまいで良くわからない…)

ただ、長いせりふの後、まばたきしないせいで涙目で目をパチパチさせてたのはしっかり覚えておりまする♪



という出だしで(もしいらっしゃったとして常連様には)ご想像いただけるかと思いますが。
今回、感想辛いです。


もちろん、この場ですから頼長様ですが。
それでも辛い…(カライと読んでね)です。

そーゆーのヤダ!って方はどうぞここまでで。。。(ペコリ)
あ、もちろん。
ちゃんと大河の感想って方も、どうぞここまでで。。。(ペコリ)




前回もちょっとコボシましたけど。
どこに焦点当てていいのか判らない物語ですね。

あっちもこっちもちらっとずつ。
それでは気持ちが入れ込めないし
それぞれがどうも浅く感じてしまってどうしようもない。

ま、今回は。
タイトルからどう想像してもとってもよくわかる…コイバナ…でしたが。
(そして私はこういうのかなり苦手というか、この大河いつまでこのまんま?と言うか…
正直食傷気味でね。。)

平安時代だし、
通い婚も間男もよくわかるんだけどね。
朝廷描いてこれもありか?とはいままで思って何とか気持ちを宥めてきたんですけど、ね。
義清さん、、それでもちょっと壊れすぎだよな。あーあ。。


そんな中。

藤原頼長様しっかりご出演の回だな~と、
期待しすぎたのがいけなかった。。。か。

印象に残らないんです。
あれ?頼長さまってこんな軽い印象だったっけ?
空気みたいな存在だったっけ?

そんな感覚でさらりと観てしまった私って。。

どーしたんだ?私。。

おそらくは、義清さんにあまりにウンザリしたがためと思うんです。
苦手だもん。男のこーゆーのっ。
それを1時間メインでやられたからな。(ため息)

だけど。
それにしても、先週の次回予告で上がったテンションのかけらも。。
メインの今週で感じないのって…私が問題?


山本耕史。こんなもんじゃ、ないはずだっ!
って思いすぎるからいけないの?


上皇とか義清はしつっこくしつっこく編集されて映像化されてた今回。
メインディッシュはこっちでしょうけれど。
だけど。
藤原摂関家はなんだかとっても付足し扱い?
ツマでもなかったように思ったのは…気のせい??

鳥羽上皇の前で義清の過ちを問いただす場面の頼長さまも、
某所で言われてる名探偵状態から脱出できず、
もっともっと「曲がってるよっなぜそれを正さない?」
と鳥羽さんにイライラと不満を募らせる頼長様
を描くことって。。できませんかね。
奥さんが何してももうどーでもいいよ
と言って去っていく鳥羽さんとタマちゃんのその場面にワンカット。
おそらくあの時、タマちゃんの後ろに一瞬、
ものすご~く小さく映った彼の…「表情」を入れてくれてたら。

あの場面。
ただの痴話げんかで終わらせずに済んだ。
あの場面。
もうすこし政治に絡めて締まったいいものになった。

と思うのはファンの欲目(はたっぷりあるでしょうが。)だけですかねぇ。。

藤原摂関家の存在が良くわからなくなってきた。
というか、清盛での扱いが良くわからなくなってきた、が正解か。

どうもコイバナ清盛くん。。になっちゃってて、
政治関係はすべてつけたし。

これってどーよ?へんじゃね?


あ、いかん。このままでは私、来週から観られない。


だけど。

正直。
せっかくの大河ご出演で、しかもかなり濃い芝居をきっちりこなしてらっしゃる彼がいるにもかかわらず。

めげそうです。
保元の乱までは、、ええ。もちろん観ますけど。

・・・でもそれもめげそう・・・です。。


だからー。源氏も完全につけたし。これはもうどーでもいいんだけど(@現段階ではね)
平家の忠盛様方をこの扱いもどうかと…。
物語をいままで何とか締めてくださっていた人たちの扱いも…?



もしかして…真面目に観てる私が莫迦?
でも、やっぱりちゃんと観たいじゃないですか。
せっかく今年は観ようって思ってるんだから。
ななめ目線では1年間持たないもん。。ふぅ…。


あ。こんなのできてる。
うわ。やっぱり摂関家は…扱いちっさい~~~~!!!
(ってか、頼長さまがちっさい???)

放送局さんが頑張ってるのは分かる。
分かるけど…今回は愚痴しか出てこないのでありました。。
(来週はお姿拝見できそうにない、かな?)
スポンサーサイト
09:09 ***2012大河「平清盛」 藤原頼長 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示