08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

平清盛 第9話 

2012/03/05
ほぼ頼長様中心、時代理解皆無な感想ですので、
ちゃんと全体の感想をご希望の方はご遠慮くださいませ。。(ペコリ)


本日録画にて視聴。

初登場の松田@雅仁様(後の後白河天皇)はなかなか楽しいお人のようで。
この先楽しみでは、、ありますけど、、、
なんか、今はまるっきり清盛のコピーだね、この拗ねっぷりは、とも思ったです。
だから清盛も諭せたのかなー。自分の通ってきた道だもんねぇ。

お子様できたら随分大人になってました。清盛君。


そして大本命な頼長さまは、、ほんのちょっとだけでしたねー。

あそこは。。
彼じゃなくても退出したいよな…(爆)。
あんなに暴露大会しちゃわないと、だめだったでしょうか。。
いままでの朝廷のドロドロ劇とまた違う、
ちょっとあからさまで目も当てられないシーンでございました…(残念)

女どおしの戦いは、露骨すぎると品がなくて。
借りにも公の場で二人の心情暴露ってのは…なんだかなあ。。。


なんというか、描き方の問題なんですけどね。
あからさまじゃない手法も、、十分あるんではないか、と。
行間でにおわせる。
それで十分今までの積み重ねもあるんだからOKだったのに…。


藤原摂関家(は結局この3人のみで表現されるの?)退出場面での、
とーさんの「にんまり」が迫力あってゾクッっとしました。
そして。

頼長さまの歩き方と御簾をくぐるときの動き、姿勢に…品を最高に感じ…(壊)


来週の予告。サブタイはまるで死んじゃうような言葉なんですが、、(^^;)
ノリキヨ死んでサイギョウ生まれるってことでしょうか????

ほうほう、なるほど。頼長さまがきっかけですかっ!
予約録画したときの番組案内でまず納得。
その後、本編→予告映像で、さらに納得。

いいね、いいね♪
この予告の頼長さまったら。。もんのすごい…冷たく美くしい!!!???(大壊)


ちょっとほんとうに。
麿眉に烏帽子、鉄漿まで。朝廷の衣装がこんなに似合うなんて…
予想以上です!
(中井さんのおっしゃる通り!ここまで似合う俳優がいるとは、、思わなかったよ)



反則…だあ~~~~!(大大崩壊中)




ん?来週は第10話?
ってことは。。
人生初の大河撮影見学で観た頼長様場面も…あるのかな♪









源氏な方々の場面が織り込まれるのが、
いまいち馴染まない感が抜け切れない私。
今、毎回東国を描く必要はある?(時代を理解してないんでわかんないけど。。)

場面があっちこっち飛び回り、時間の流れが良くわかりません。

やっぱりノベライズ…読まないとだめか?
脚本なのか演出なのか…。

もう少し、各場面を掘り下げて描いていただけないかと切望。。。

じゃないと残らないんです。
武家側も朝廷側も…毎回毎回スルリスルリと通り抜けていってしまう。。
もったいないじゃない?そういうのって。。
スポンサーサイト
22:18 ***2012大河「平清盛」 藤原頼長 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
ゆきゆきさん、こんばんは

>頼長さまの歩き方と御簾をくぐるときの動き、姿勢に…品を最高に感じ…

おぉ~、同じくです。あの御簾のくぐり方、きれいでしたね。
9話には登場シーンがないと思っていたので、録画を早送りで観ていて危うく見過ごすところでした。
solaさん~
おはようございます。

御簾の場面、初登場のとき烏帽子が高くて大変だな~とか思ってたんですよ(笑)
で、あのすっきりしたくぐり方でしょ~♪

立ち居振る舞いは格段に綺麗だ!とそこだけリピ(笑)

今回登場シーンちょっと・・・。た、、確かに。
見逃さなくてよかったですね~♪
(でもsolaさんならあの立ち居振る舞いだけで高速再生でもきっと気付くよね/^^)
こんにちは♪
私も、お二人に同感です。
出かけていて、昨日やっと見ることができ、
見たとたんに、「これか!!」って思いました。
動きの美しさに、感動です!
グレコさん~
ふふっ。それですっ!(笑)

後姿も初めてだったけど、あの一瞬で今回の大河、OKしましたっ(ナニサマ~~/^^;)

若い頃(って今も若いけどっ)からずっと時代劇に関わってきてるからこその自然な美しさですよね~!

管理者のみに表示