10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

悪左府様・・・・・

2011/12/26
えーっと。


出かける予定がありまして、
渋谷経由な予定だったのであります。


んで。



負けました。
完全に。。誘惑に…。




突然行っちゃいました。
スタジオパーク。






で。


いらっしゃいました!
藤原頼長様!!!!!




たたみます~!長いです。取り散らかしております…。
ネタバレありですっ。






スタジオパークに着いたのは丁度お昼過ぎ。。位。
チケット売り場で緊張してボタンを押さず、
「ボタンを押してくださいね~」
って教えられ(爆)つつ。。入場。
先日コージ友@チーム関東で出かけたときはあっちこっち散々観て回りましたが、
本日の目的はただ一つ。

大河の撮影見学場所へ直行~!

おおー。今日はやってる!
モニターついてる!
カーテンあいてるっ!
何かみなさんじぃ~っと観てるっ!

一気に緊張…(^^;)

撮影風景なんて初めてみるし、
どんな手順かもよく知らないし、
誰のどこの場面かもさっぱりわからない。
でも。
可能性大なんだよね?と思って、しばし隅っこにたたずむ。。

と。
スタッフさんたちがたくさんいろいろ動いた後、
松雪さんの場面でしたー。美しい~!

撮影開始。

しかし、へぇ~。すごいね。
スタッフさんでカメリハしたり、
廊下を丁寧にお掃除何回もしていたり、
そして、本当に人の数が多い!!!

で、本番終了したらしばらくモニターブラックアウト?

ここでちょっと緊張マックスだったため、
戦闘準備(なに?)のため、軽くランチタイム。
外に出たので、一瞬このまま逃げ帰ろうか、、(><;)と思ったんですが。

んでもやっぱりもう一度行ってみよう。。

と。

1時ころかな。再入場。。。

人が一杯~~と思いつつ見学ブースにたどり着いたら。。。


え?
ええ?
いるっ。
いらっしゃるっっっ!!

頼長様!!!


んと。私、脚本家さんの本をまだ読んでいませんし、
平家物語学習も滞っていて、どんな場面か、っていうことは判りません。
んだけど。

藤原摂関家の親子三人+家成さん?(まめシバの人)だったと思います。
退席されるところがちらりと。。。

そして、その後の親子の場面の撮影を拝見できました。
第10話、のようです。
(モニターに本番前に出るんですね。へえ~~!)

これが。
頼長様の場面だったのだと思います。
アップのカットが頼長様にかなり長くあり、、
それが横顔なのですが。。
う。。美しい…
ほぼ閉じているくらいな伏し目で、じっと動かず…
その後、なにか言って立ち上がる父と兄の中、
微動だにせず座ったまま視線もあげない頼長様が話し出す。

それは、ほとんど動かず話しているのだけれど、
そして、もちろん音は一切聞こえないのだけれど、

なんだか。
ものすごく自分の中の「曲げられないこと」をふたりに言っているように見え。

上手く表現できないんですが、
静かだけれど強くキッパリと、自分の意見を父、兄に伝えているように見える。
大きな動きは一切ないのに、とにかく演技が濃くて厳しい。

厳しい。



そんな風に、、感じたのでした。

あくまでも。
私の勝手な印象なのですが。
(有名エピの一場面?と思ったから…@○き討ち???)


ああ、でも。

その、仕上がりはほんの数分?いや、数十秒?かもしれない場面だけで、
しかも音も何にも聞こえない場面だけで、、

この満足感はなんだろう?

まろ眉は全く気にならず。
鉄漿だって全く気にならず。。。
(実は今日実際に拝見して初めて頼長様も鉄漿だと気づきましたっ/^^;)


完全に持ってかれた状態。


まずい。。
まずいです。。

怖い。。というほうが正解か?


ものすごく、期待感が強くなってきた。
いままでだって、期待していたけれど、
どこかで自分にブレーキが掛かってたんですよ。

…だって。

映像だと、、このところ何がどうという具体的なことではなく、
どこかに何か引っ掛かりを持って観ることが多かったから。
あと一歩…いや、半歩…彼ならば…みたいな…。
エラソーだけど、そう感じることがあったから。

なんだけど。
いま。

今日の、撮影を観ることが出来て。
初めて。
動く…生きる頼長様を観て。

怖い。


平清盛。

藤原頼長様。



とてもとても怖いです。
来年、、いったいどうなるんだろう?
どんなふうに、、作品の中に生きてくれるんだろう?

そして、その作品は、どんなものになるのだろう?



とても幸せで嬉しい、幸運な時間を過ごせたことは確かです。
とてもとても、嬉しいことでありましたです。。


最後になりましたが、(伝わらないであろうけれど)、、勝手ですがお礼を。

いつもブログで様子をお知らせくださる方たちに感謝。
そのおかげで今日。
もしかしたら?と行動して、頼長様にお会いすることができました。
いつもロム専(滝汗)でしかない私ですが…こっそりこの場で…。
ありがとうございました。


そして、いつもお世話になりっぱなしのチーム関東の方々にも。
先日ご一緒できたから、今日一人でふら~りっができました。
ありがとうございましたっ。
(今度は一緒にいこーね/^^)
スポンサーサイト
00:06 ***2012大河「平清盛」 藤原頼長 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
ゆきゆきさんこんばんわ
スタパへ行かれたんですね
良いなあ~私地元が京都ですし、
何度も東京へいけませんが
こうやってレポしていただくだけで
嬉しいです
生で見る頼長さま
さぞ!ステキ&怖いだったと
思われます。
ruka339さん~
こんばんは。
何て贅沢だ~と思いつつ、、
行ってまいりました。

もちろん、最終的に「平清盛」の中でどう生きるか?なんですが、
あの存在感はほんの数秒映った清盛CMの印象のまま。
今回は「色」を目いっぱいだして、濃く演じ切る彼を観ることができそうですね。

なにしろ大河。
撮影は長期間ですから、、機会が合ったら是非、スタパ覗いてみてくださいませ(^^)。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメさま~
> 年始ナビでマユ麻呂&お歯黒の中身はOff状態?の頼長さま 

えと。テレビのですよね?
アンケートのお答えをなさってる一瞬。
TVを点けっぱなしにしていて、偶然観られましたっ。
で、今日は年始ナビをはって(教えてもらいまして~/^^;)
その映像ゲットしてみたりして。。(笑)

微妙にお歯黒かな?
でも、ふつうの山本さんがあのお姿でお話されてるのが物凄い違和感あって面白かったですぅ♪

管理者のみに表示