07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

貯まった録画のお片づけ~。

2009/11/15
耕史さん関連がいい加減とんでもなくハードディスクを占領してるので。。
昨日は画像をDVDに保存する作業をしてました。

『眉山』
『刑事一代』

XPで録画しておいたけど、
そのままでは入りきれないDVDディスク。
しかたないのでSPに画像を落として処理。
そーすると、録画する映像の時間分、係るんですよね。
保存するのに。

眉山に1時間半。
刑事一代は第1夜は1時間半強、第2夜は2時間。
結局、刑事一代の第2夜は保存したけど、第1夜は出来ないまま・・・また今度~。

そもそも、本のお片づけもそうなんだけど、
ついつい観てしまうんですよね。画像のお片づけも。。。
CMカット処理は、本編は早送りで飛ばすのに、
耕史さんが一瞬でも映ると思わず早送りストップ・・・・魅入ってしまう・・・

いつになったら唐招提寺まで保存がたどり着くのでしょうか~~~(爆)

ってか、唐招提寺は長すぎてー。SPモードでも収まらないんじゃないか?って不安があります。。。
スポンサーサイト
14:08 耕史さんイロイロ | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
ゆきゆきさんこんにちわ
今までの録画をお片ずけを
されてたんですね
*DVDに
私の場合DVD録画しながら
見ております
録画しながら見るのがけっこう
楽しいので(^・^)
ゆきゆきさん「唐招提寺」まで
がんばれば刷雄さまが見れますよ。
ruka339さん~
こんばんは~。
DVD録画しながら観る・・・
う~ん、それが理想の展開~(笑)
ここまで溜め込まなければそれも出来るなあ。。
DVDに保存するのも
行き当たりバッタリでやってるもんですから、いまいち効率的ではなく・・・(笑)

刷雄さま・・・
ああ、、お会いしたいですー。
がんばります!せめて刷雄さまは観ながら保存、できるように~~~!!
お片づけ
ゆきゆきさん、こんばんは。
実は私も、録画のお片付け、をしていました。

私もなかなか整理がつかず、他の番組は画質を落としても、今のところ耕史さん関係はBDそのままで何とか頑張って移しています。

唐招提寺をやっとDVDに移しました。そのままダビングしたのと、ドラマ部分だけ編集したDVDを作りました。

ドラマ部分だけを続けて観てみると、さらに感動的でした。

説明などで中断されたのが、とてももったいなかったと思います。

編集のため、刷雄さまのお姿を見て、またドキドキしてしまいました。

ゆきゆきさんが最初に書かれた、鑑真和上の死を悼む詩を詠む刷雄さま、
この間お話した場面での刷雄さま、粛清を行った父に意見する場面の刷雄さま・・・どの場面の刷雄さまも美しく清らかで心に残りました。とても美しい涙でした。

如宝さまも良かった。「日は沈むとも、また必ずやのぼってきます。どうかその時を信じて、強く生きて下さい」と刷雄さまを励ましたところも感動しました。清麻呂さんも気持ちのいい青年でしたね。

「眉山」も良かったですね。耕史さんが出ると知って原作を読みましたが、さだまさしさんが、あんな美しい文章を書く人だとは知りませんでした。
NHKの深夜の番組でとても楽しいお話をされる方だと思っていましたが、・・・
私は良く知らないのですが、歌詞もきっと美しい詩があるのでしょうね。

ゆきゆきさんはさだまさしさんお好きだったのですね。
私はみんなが知っている曲くらいしか知りません。

でも楽しいお話ももっと聴きたいし、歌も聴いてみたいと思いました。
そして、「右手に元気、左手に勇気」ですか?
とてもいい言葉を聞きました。

さださんはいろいろな魅力を持った方なんですね。

「眉山」といえば本を読んで山本學さんを想像していたのが当たったので嬉しかったです。

「刑事一代」はDVDには移したのですが、まだ観ていないんです。

またずいぶん長くなってしまいました、ごめんなさいね^^;







マフィンさん~
こんばんは。

おお、お片づけしてらっしゃいましたか~。
一緒一緒♪
わが家のレコーダーは古いもんですから、
ワンコピーしかできないんですよー。
DVDに落としたら後はお終い・・・くすん・・・(涙)
唐招提寺は、ドキュメントとドラマを別にしてほしかった・・・
って私も思っているので、
本当は別々に編集して残しておきたいんですけど。。ね。。
そこにたどり着くまでに踏ん切りつけてしまうと、
多分ドラマしか残さないかも・・・・(爆)
再放送あれば、ドキュメンタリーセットもできるんだけど・・・・

ドラマのみ、、よいですか。
そうよねぇ。。
感情が途切れちゃう場面があって残念だったもの。。
カット編集しちゃおうかな。。。

耕史さんの出る作品。
彼はいつも廻りの人たちも一緒に光らせてくれますよね。
決して自分だけってことがない。
もちろん力ある俳優さんたちとの共演ですけれど、
この唐招提寺もすごく押さえた演技が光ってた。
はあ。。。
観たくなっちゃった。。

「眉山」
あ、ははははは~~!
ラジオのまっさん!!!
えっと。
彼はしゃべると落研でっす。
しゃべりだけのCDも出しちゃってます・・・(爆)
歌うと大泣きさせてくれます。。
そのあわせ技が大好きで、コンサートは泣いて笑ってくせになるの~(^^)
まっさんはとても言葉が豊富でそして大切にしています。
歌も物語のようなものがたくさんある。
私のふか~い所にどっかりと居る人。
「右手左手」の言葉はなかなか良いでしょ?
これに救われることも度々。
今回もそうでした。

私、「眉山」は原作読んでいないんですよー。
そっか。文章でも山本学さんのイメージなんですか。
映画化されたときの話題が大きくて、
でも、あまりまっさんの映像に興味がなくて観てなかったんですが、
耕史さんのお陰で映像に触れて、ああ、やっぱりまっさんの世界だなあー、
と思った次第・・・

刑事一代は。。。
もう全体がものすごく熱く、内容も厚く、、、
力の入るドラマでした。
これはセルDVDがあればほしくなるくらい!
熱演です。出演者がすべて。。
で、
草間刑事はほんっとこれまた微妙な立場なんですよね。
彼ってやっぱりどこかこういう印象があるのかなあ。
演出家さんとかに。。???
私は何回かリピしてる作品ですが、
おもしろいですよー。
(刑事物が大好きってーのもありますか・・・/苦笑)

管理者のみに表示