07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

藤原刷雄さん。

2011/06/14
今朝の『koji bot』
ふらりっと立寄ってそのまんまフリーズして
おおおおおお!!!!!
と、、

息が止まったんですが。


天平の物語。
実はすっかり失念しておりまして。

あの物語の感想を自分はどう書いていたんだろう?
といま、拙宅探したら・・・・・

ないわ。
書いてない。


鑑真和上の死の場面の詩を吟じる姿に打たれ、
そこにちらりと触れただけで・・・・終わってる。


は、ははははは。
ま、こんなヤツよね。私って(爆)。


映像は確かあるはずだ。
古いデッキだからDVDで、だけど。
高校生の毎週録画してたアニメを1週諦めさせて撮ったんだもんね。


見直そう。



忘れてたくせに。。ね(爆)




藤原頼長氏は。
一体どこから手をつけたらいいのか?がさっぱり判らない。
図書館ですこし見てみた。
「平安時代」って棚に彼の名前がタイトルの本があった。

中身みて・・・・・無理・・・・・

学術書?
読めないよ。。。

1冊。ライトノベルで買うつもりはまだなかったのに
某尼損のカートに入っていて、気付かずに他の本と一緒に発注。
(あ、地震だ・・・)
ダンボールあけてびっくり!!!な本(^^;)

は手元にあるけど、なーんか最初がこれは、、違うかなあと。。

やっぱり。
歴史秘話ヒストリアの再放送を望むかなあ~。

まだまだ時間はたっぷりあるから、のんびりしてはいますけど。
スポンサーサイト
22:12 山本耕史*TV・ラジオ | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
NoTitle
おはようございます。
私も、日本の歴史、武士の始まりとかを読んでみましたが、なんとも・・・はいりこめなくて。
ところで、『koji bot』ってなんですか?
グレコさん~
こんにちは。
最近少々さぼり気味でして、、すみません。

平安時代がそもそも良くわからん世界なもので(汗)、
大河までにどんな本を手にするか。。いまだ迷走中。
おそらくまた、関連本とか近くなればたくさん本屋さんにも並びそうですけどね~((笑)

ご質問の「koji Bot」
省略しててすみません。
ツイッターのkojiyamamotobotってヤツでして。
ここがまた、ものすご~くツボなんです!

http://twitter.com/#!/kojiyamamotoBOT

こちらですよ~。
覗いてみてくださいませ。

管理者のみに表示