07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

そして「組!」に走る・・・・

2009/10/27
アルビンの声に浸りきった私。
その後から、、
どうしようもなく、生コージくんに会いたくてたまらなくなってます。。

が。
これはいくらなんでも無理。

で。
今日は仕事が半日で終わったので、
「新選組!」ラスト2話を続けて観終わりました・・・

ボロボロです。
号泣。。です。
ええ。判ってます。こうなるのは。。。

私は多分、洋装の山本土方が涙流すあのシーン。
そこで完全に捕まったんだと思うんです。

陽炎がきっかけで、一番中心に磐音さんがいるんですけど、ね。

最後の一押しがこの「涙」

そして当然のごとく、その画面は揺らいでちゃんと観られません・・・。

一杯ないて、カーテンコールで一年分しんみりとして。

そう。
はなまるによしおさんが一欠けらも居なかったことを、、
許してあげることにしましたよー(爆)

ねぇ。
3日の放送の主役が登場だってゆーのにTBSさん!
一体なにしてるんでしょねぇ。。
せめてCM流してよぉ。。。

私。まだよしおさんは写真でしかお会いできず。
夕方のニュースと聞いたので録画してみましたがCMなし・・・
その後のヤツ(なんだっけ?)も録画してあるけど、、どうだろぉ。。。

涙なよしおさん。。
結局11月3日までお会いできないのかなあ。。。

ああ。
会いたい。。。
せめて動くコージくん。。。(人形か!)

禁断症状でのたうってます。
12月まで待てないよ・・・・・
スポンサーサイト
22:01 山本耕史*TV・ラジオ | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
ゆきゆきさんこんばんわ
「新選組!」DVDをご覧に
なってたんですね
洋装姿の土方さんが涙をながしてるシーンとは
土方さんのお兄さんと会話してるシーンかな?
舞台で見る山本さんて
素敵ですよね~なんかこう~
ドキドキしちゃいますよねv-238

で、今日私こんな想像してたんですが
ゆきゆきさんにお話しした盲導犬
山本さんが盲導犬候補生である
子犬を抱っこしてる姿、そして
指導員として訓練してる姿を想像してたんです
しかも!盲導犬候補生をほめてる姿の笑顔が
良いんですよねえ~。
No title
ゆきゆきさん、こんばんは。

耕史さんほど、美しい涙を流す人を、私は見たことがありません。

演技というよりも、役に入っていくうちに、感情が溢れて、自然と流れ出る涙だから、とても美しく、人の心を打つのだと思います。
とても美しく、そしてとても切ない・・・。

磐音さまの障子(襖)越しの涙も、土方さんの涙も、自然と流れた涙だったと・・・ドリアンも、通し稽古を行っている間に、耕史さんの感情が高まってきて、突然涙を流したと・・・。

土方さんから遡って、とても若い時の耕史さんを見ても、もうその頃から涙の演技が美しい事にも驚いてしまいました。文也くんの時も、スカパーで見た忠臣蔵でも。その頃からすでに、耕史さんの涙はつくりものの涙ではなく自然と溢れ出てこぼれ落ちる涙だと思いました。

どのように泣こうか、とか、きれいに泣こうとか、邪念がないから、もう、何というのか、・・・清らかなんですね。

そして今度は刷雄さま・・・また、美しい涙を?

11/3、刷雄さまにお会いできるのがとても、とても、楽しみです。

あっ、そうでした・・・!! ゆきゆきさんに、またお礼を言わなければ!
「毎日モーツァルト」の本も注文しました。ありがとうございました。
本が届くのが、楽しみでたまりません!!(^^♪



ruka339さん~
こんばんは♪
夏以降第一話から観はじめて、よーやく最終話です(笑)
ま、これで4月から数えたら何回目かな~なんですけど・・(^^;)

洋装の涙シーンは。
そうです。
『土方家の名前に泥を・・・・・』
このせりふがまた辛くてたまらない・・・・

舞台の耕史さん。。
ドリアンで完璧に驚かせてもらって、
もう、抜けられなくなったからなあ。。
あの感覚を今すぐ味わいたい~~~
って、、思っちゃって困ってるわけで・・・(爆)}

ruka339さん!
ふっふっふ。
盲導犬指導員!!!。
うわー。
こ、この設定は・・・・・良いです。良すぎです。
妄想暴走ですぅ~~~(壊)
。。。いいですねえ。
これ、どこかで企画してくれないもんでしょうかねぇ。。
マフィンさん~
こんばんは♪

涙。。
彼はその役を「生きる」からこそ、あそこまで自然な涙になるんでしょうね。

ドリアン・グレイを追いかけていたとき、どこかで読んだのですが。
「舞台上で泣くことは必ずしもいいことだとは思わない。泣いたって後ろの席からは見えないから」
というようなものがあったんですね。
ドリアン限定ってことでなく、舞台上の演技全般のお話だったような記憶がありますが。
私、首を傾げたんです。
見えなくたって伝わるよ?って。
その役者がほんとに舞台上で「生きて」いるのならば、
その感情はステージから会場に流れて伝わる。
(実際、巻き込まれるような感覚を体感しましたし・・・この舞台で。)
そして、演じる人たちそのものを劇的に変えることもある、と、
ヘンリー卿さんの日記で知りましたし、ね。

そういう、真剣さがTVでも伝わって。
山南さんの時のこらえきれない辛い涙は子どものようで。
かっちゃんが隣にいるから、気持ちをわかってくれているからこその泣き顔。
そして、最終回での辛い涙は、正しいと信じた道を生きた結果への涙。あそこで初めて、歳三さんは認められたんだと感じたんじゃないのか・・とも感じます。。茨の道と知りつつ正しいと進んだことを、まっすぐに受け止めてくれた兄の前だからこそ。

よしおさんの涙は、、どんななんでしょうね。
巷のお話を聞くと、山南さんのときのようなのかしら~と思ったり。
よしおさんの生きる道を読むと、これまたものすごく辛い涙になりそう・・・・
タオル、いるかしら?3日!

毎モ。本もゲットされましたか!
なんか、私のせいで散財させてません?(^^;)
いやー、手元に置いて絶対損はないですよ~(って怪しいセールスマン状態・・・/爆)
毎モの本は。写真も良いです♪
今よりちょっと若いコージくんe-266

管理者のみに表示