07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

池田屋さん、こう来たか~!

2010/06/13
めずらしく、タイムリーに観た「龍馬伝」
いやー。
昨日書いたことに「じゃ、こうしてみますけど?」って答え???(w)

池田屋事件の殺陣シーン。
ちょっとだけどありましたねー。ビックリ!!!
無くても、、よかったんだけど、ね。
でも、やっぱりあると、ついつい私は[浅葱色]に目が行き・・・
総司は大丈夫か??と思い・・・・・
平助は!!!???・・・なんて、ね。(莫迦・・)

完全にナレーションも扱いも敵役な内容でしたけど。。。
ま、「龍馬伝」だもんね。うん。


んで。。

びっくりしたのが。


そんな扱いですから、まさかまさか!!!
今回の本編終了後の龍馬伝紀行。そこで新選組を扱ってくれるとは思いませんでした。

八木邸、前川邸。
鴨居に残る刀傷。
局長と副長のあの定番の写真。
2人を頂点に最大200人の一大組織であったこと。
幕府の命を受け、京の治安を守るために働いたこと。。

そして、壬生狂言が戦いに明け暮れた男達のつかの間の安らぎになったこと。

「龍馬とは異なる立場で幕末を生きた新選組」

そう、締めくくられた紹介に、思わず涙・・してしまいそうでした。


ああ~~~!!!
こりゃないよ。不意打ちすぎるよぉ~~~!!!!

と、思って・・・います。。。
やっぱ、組!かなあ。。それがいまベストな選択かなあ。。
それにしても、どの辺りを観る?
前半・・・後半・・・・

迷う。。。
スポンサーサイト
21:54 新選組!・組!! | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
ゆきゆきさんこんにちわ
昨日の「龍馬伝」の
オープニングから
池田屋での殺陣シーン
ありましたね!
私も浅葱色に目がいきました
総司くんの戦う姿を見ては
「ここで確かせきをして血を出すのよね~」とか
あと、「土方さん遅れて「待たせたな」」って
言ってたなあ~と
考えていましたもの~v-238

私2009年夏に
八木邸に行きましたが
そこには今でも
しっかりと刀傷ありますね
いや~生々しいです。





ruka339さん~
こんばんは。
冒頭に「おやまあ~」と苦笑しちゃいました。殺陣シーン撮っていたんですね~(笑)。
にしても。
やっぱり無言で怖い人たちのまんまでいいかなあ。。なんて思っちゃいました。
「龍馬伝気候」が今回とっても印象深くて嬉しかった・・・なんていったら、大河スタッフの方たちをガックリ・・・させちゃうだろうな。。(^^;)

本編もいい場面あったけど、ここではねー。やっぱり局長副長話をしなくちゃ!なのですよ♪

管理者のみに表示