08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

Mother 第一話

2010/04/15
腰をすえて観る。

そんなドラマ。


けれど。
多分。

これを毎週「楽しみ」に観るっていうことはなかなか難しい内容。


毎回、どすんっとこころに突き刺さるのかな。
重い内容が。


でも。
きっと観ちゃうんだろうなあ。
「楽しみ」ではなく、あまりにも気になる。
この擬似親子がこの先どう生きるのか。
どうやって前に進むのか。
・・・もしくは折れてしまうのか?


「4月1日はうそをついていい日なの。」か。


悲しい嘘。善意から起こる罪。

もしかして初めて、大好きな耕史さんを役の上で「この記者嫌いだ!」って思えるかも?
なーんて、ちょっと期待してみたりして。
(そんな徹底した姿も観てみたいんですよ。ヘンかな?)

つきまとうって表現がねー。
どうしても、マイナス思考になりますですよ?
(あ、HPには つきまとい追い詰める ってありますね。これは益々期待大!?)

初めて登場した藤吉さんの印象は、はっきりいって怪しくて鬱陶しい男・・・(爆)
遠慮なくズケズケと物を言う姿は、、、笑えてしまいましたです。
なんか、お兄さんと確執あるのかな?
優等生の兄にあばれん坊の弟。。。なーんて、思いましたが、その辺りは描かれない。。か。

駅のシーンで記者としての仕事の顔になった場面が好きっす!(莫迦)
名刺のUPにドキドキ・・・・(でも予告には姿なかったですね)。

それにしても。
阿野さんの後の藤吉さんは。

か・・・っこいい~!!!(←結局コレダ・・・/笑)。。。

あの母親とその恋人は・・・
殴り倒したかった!!!

一瞬、藤吉さんが現場みてぶっとばす!って姿を想像いたしました。。(怒)
スポンサーサイト
20:48 ***Mother | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
NoTitle
ゆきゆきさんこんばんわ
「Mother」の第1話見ました
このお話しは本当に
考えさせられるドラマですよね
虐待を受けながらも
明るく振舞う怜南ちゃん
見てるだけで
「なぜ明るくしていられるの?
なぜ母親から虐待を受けていながらも
お母さん大好きって言うの?」と
心の中で言ってました

そして!藤吉さん出ましたね
奈緒さんに
「あんたでしょう?小学校の先生?」とか
「意外と年食ってるよね?」とか
色々言ってましたよねえ~
駅でのシーンでも
同じ電車に乗るとまで言うから
「うわあ~どうしょう~!」って
思いましたもの~
さて!この藤吉さんどう
奈緒さんを脅かすんでしょうね?
携帯電話でお話しする
藤吉さんの表情
素敵でしたねv-238
私も藤吉さんに追いかけられたいv-238
*て~オイ!。
ruka339さん~
こんばんは。

このドラマ。非常に母親としての立場では憤り、
またズキンっと突き刺さるものもあります。
第1話は強烈でした。。
小さな子どもにとって親は絶対の存在。
そこをすごく強調して描かれているな、と思います。
悲しい辛い苦しい場面が多かったです。

でも。
だから今後が気になります。
すごく気になる。
(ああ、そうか。楽しみじゃなくて気になるんだな。。
言葉って難しいです。)

藤吉さん、初登場場面はなんだか
「こいつなんなんだ????」状態でしたねー。
つい笑ってしまいました。
どこか空気読めない阿野さんに近く、でも、これはわざとなんだろうな~なんてことも判るような・・(^^;)

ふふ。
現代物の映像でひさびさに(えっ?)かっこいい藤吉さん!
確かに追いかけられたいかもー(こら!)

管理者のみに表示