09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

あ、れ?いろいろ・・・

2009/12/25
マグさまTOP。微妙に変わってます?
雅さまのバックが妙に怖いんですけど・・・・
私が気づかなかっただけなんだろーか??

・・・やっぱり怖いなあ・・・
ようやく、雅さまのコワウツクシイお姿に慣れたのに・・・・

今、ニッポン放送に水川さんが出てます。
ミュージックソン。高橋克実さん頑張ってるねー。
「彼岸島」のお話・・・なんて、、、でないよな。多分。
とか思いつつ、朝はラジオな我が家なので付けておりますが。
水川さんってかなりオトコマエね(笑)。
えらくバッサリと克実さんを・・・よ・・呼捨て!!??

中越典子さんがブログにヘド様お話してくれてたり、
JAM新着動画があったり、
相変わらず、耕史さんの周りが面白い(^^)。

そして、お正月1月1日。佐伯先生の番組でも山本耕史さんインタビューなんかあるそうで。
  職人小説家~「陽炎の辻」佐伯泰英~
この先生はほんっとに事務職のように淡々と物語を作り出せるような気がする。
大体、予定通りに定期的に新刊が発売されるなんて・・・・
ファンとしてはとても嬉しいけれど、驚愕です。
(あまりにたくさん作品あるから、居眠り磐音以外に手を出せないのが辛い~/笑)
どんなお話か興味があったので、番組を一応チェックしてたんだけど、、いきなり絶対録画に格上げになっちゃった♪(アハハ~)

予約が恐ろしいことになりそうです。HDD,が、、頑張れ~~~~!!!(笑)
スポンサーサイト
08:37 ひとりごと | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
NoTitle
ゆきゆきさんこんんにちわ
私もJAM動画見ました
山本さん本当いたずら好きですねえ~
えりかちゃんびっくりしてました
ブラックですよ~山本さん
私でしたらきっと
「もう~やだあ~」なんて言うでしょうね
^^;

ああ~それと、昨日ぴあさんから
メールが来まして
「舞台挨拶のほうにされるのでしたら
舞台挨拶付きのチケットを買ってください」と
来たんですが
それでも私としては「う~ん」な気持ちに
なり、朝梅田ブルク7へ問い合わせしました
「舞台挨拶付きチケットじゃなくても
見れるでしょうか?」と
聞いたら「問題はないです」と
係りの方がおしゃってました
あと、上映時間のほうも聞きましたが
係りの方が
「1月にはいらないとわからない」と
おしゃってました
1月になってから
梅田ブルク7のHPで
確認しょうと思います。


NoTitle
お早うございます。
雅さま、怖くないです。大丈夫。
22日一緒に行った友人が、白塗り赤のルージュの「山本・雅」が怖くも気味悪くも無く、女性ぽくってかわいいと言いました。
この映画って一歩間違うとB級映画ですよね。(誤解されると困るのですが、B級映画を侮っているわけではないです。根強いファンもいますから・・・) このシーンは要らないと思う箇所もあります。
でも「山本・雅」の存在と、アクション(殺陣)がポイントを上げているんです。上手く言えませんが・・・・
後味が悪くないのです。 友人は、ホラーが苦手な私が気分が悪くなって、倒れてもいけないとの付き添いできてくれたのです。(勿論、半分冗談ですよ・・・笑) 私、大丈夫でしたから。殺陣のシーンはモット観たいです。
NoTitle
すみません。補足です。
では雅さまの意味が無いと突っ込みを入れられそうですが、
そうではないのです。雅さまはあくまで「妖艶」(?)なんです。
NoTitle
ゆきゆきさんこんにちわ
先ほど来年春放送の
「わが家の歴史」のHPを見ました
そこに!なんと!
山本さん演じる阿野三成さんの
お写真出てますよ
それがここですv-159
http://wwwz.fujitv.co.jp/wagaya/index.html
三成さんのお写真クリックしますと
さらに笑えます!
私それ見て涙が出るほど
笑いました
作家なのはわかるのですが
どうしても秋葉系に見えます
三谷さんに座布団十枚!。
ruka339さん~
こんにちは(^^)

JAM、久々の動画がこれですもんね~。
楽しすぎる!
あれ、も少し長かったら楽しげに笑う耕史さんの声が・・
なーんて、贅沢か(笑)

チケぴ。ややこしいですね。
初日の午前中きっとありますよ!
耕史さん居なければ、そうだよねぇ。2000円払う気には・・・(以下自粛/^^;)
忙しいとこういう時淋しいですね。。

阿野三成さん・・・・
ば・・爆笑させて・・・い・・いただ・・・・!!!!!

だからぁ~。
カメレオン耕史にもほどがあ・・・・・・・!!!

三谷さんだから唯じゃすまないとは思ってたけど、これは・・・これはちょっと・・・・・(爆笑~~~~!!!)
solaさん~
こんにちは(^^)

ありがとうございます!
そうなんですよねー。雅さまは妖艶で美しい・・・。
それはよぉ~く判ってて、だからかなり前向きに「行くぞ!」
って変化してるんです。私。
それもこれも、solaさんはじめ、試写会に出かけた方々の感想のお陰なのです(^^)。

ただねー。
私も、ほんっとにこういうスプラッタのホラーの。。って苦手で。
昨日のJAMの録画を上の子と観てて、間に挟まった「彼岸島」の予告編に彼女。
「ママ、絶対下向いたままになるよ。映画聴きに行くの?」
・・・・・いや、観にいくんです。。
「吸血鬼っていう実体があるだけまだましだから・・・」と必死に言い訳する私って・・・(^^;)

飛び込むしかない!と、思ってます。
solaさんの、苦手なのに大丈夫って言葉、頼りにしてます~!!

管理者のみに表示