04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

親子

2015/02/13
高校生の感覚に吹き飛ばされて
前楽@私の感想が書けません(^^;

も、いいかなぁー。
なんだか凄く毎回引き込まれて持っていかれて気付くと幕間で気付くとさよなら。
そんな3回の至福の時を過ごした観劇でした。

で。
そんな中。
なぜだかとても印象に残って心があったまったのが、おかあさんと息子の関係でした。
根岸さんと耕史くんはこれで4回目?だかの親子役だと教えてもらったんですが、
初日から。

このふたりの場面は始めの頃のすれ違いや苦悩の時も含めていつも。
とっても好きでした。
なんかにっこり笑って観ていられたのです。
このふたり。
ホントにお互いを大切に思う親子だなぁ、なんて、ぶつかっているときでも纏う空気があったかくて。

前楽のカテコで。
ハッカドゥ~に持っていくネタ(笑)がハッカ飴だったんだけど。
その時、耕史くんの隣にいる根岸さんの、笑顔が彼に向く、その景色がとても素敵で、じつは耕史くんより印象に残ったのでした。

カテコは山本さんの場合、大概あったかい雰囲気のなかで挨拶がありますが、今回はいつもにまして一体感というか、家族のような空気感が強かった気がしています。
それはフェリシアや他の皆さんとも同じ。
初日より中日。中日より前楽の全体の雰囲気がとても好きでした。


あー。
終わったんだなぁ。
終ってしまったんだなぁ。

また、会いたいなぁ。
このメンフィスのファミリーに!


スマホより
スポンサーサイト
07:22 ***ブロードウェイミュージカル『メンフィス』 2015.1~2 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示