07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

そして今、「山本さんで時代劇」が恋しい。

2014/06/26
新作が始まったNHK木曜時代劇「吉原裏同心」
番宣等でタイトルだけ聞いてどっかで聞いた名前だなあ?と思っていたら、久々に行った本屋さんで納得。
これは佐伯先生の作品なんですね。

ああ。また先生の作品の映像化、ですか。

そんな訳で、(宣伝では全く興味を惹かれなかったんだけど。。)チャンネル合わせてみたのでした。NHK総合。
でも10分位過ぎてはいたけど(^^;)

観始めて最初に。
お、ヒロインは貫地谷しほりさんだ~と知り、
で、物語が進み(飛ばしてるのか説明口調で慌ただしいなあ)
タイトルに吉原があるんだから当然想像の範囲内である四郎兵衛会所。
その。。その四郎兵衛さんが、近藤正臣さんじゃないですか~!!老分さん(@陽炎~)じゃないですかー!!

ちょっと気持ちが盛り上がって、ながら見していたのをTVの前に座りこみ。。

えっと。
見終わってね。

真っ先に思ったのが。


あああ。
磐音さんに会いたい。典膳様に会いたい。半兵衛殿に、、会いたい。
更に、新作のNHK時代劇で山本さんに会いたい。。

でした。


今回のドラマ。
それなりに楽しめそうにも思うんですけれどでも。

殺陣のシーンで一気に気持ちが落ちました。
演出も何もかも。。これは・・・ちょっと・・・ねぇ・・・。ついていかれませんでした。
山本さんと比べたら酷だと思うんだけど。そのほかにもイロイロと・・・。

近藤さんだし貫地谷さんだし。なにより原作が佐伯先生だし。
観たい気持ちもあるけれど、、、う~~~ん・・・キビシイかも・・・。残念っ。


今のところは「独眼竜政宗」かなー。
私の一押し時代劇!(BSで再放送中なのだっ。懐かしい~し、面白い~!!)
あっ。今回は5話で終わってしまった「妻はくノ一」の4.5話をまだ観てないな。
組!のラスト2話も舞台が始まってから止まっています。これを今見たらまずいような気がしたので。
楽日過ぎたらこちらはみよう。


ああそれにしても。
ないかなあ。山本耕史主演の時代劇。
でもいまそれを望むのは・・・ははは。贅沢すぎるのもわかってるんだけどね。
来年1月の作品まですべてが東京と大阪公演あるんだもん。
舞台に集中してほしいっても心から望んでいたりするんです。

相変わらず困ったファン、ですね。

スポンサーサイト
23:19 耕史さんイロイロ | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示