10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

歴史にドキリ 第8回武田信玄・上杉謙信

2013/08/21
今朝、でした。
そうでした。
夜、のような気がしてました。
なんとなく、習慣で・・・(?)

AM9:30~の10分間。
NHK Eテレ(未だに慣れないこの呼び名。私の中では教育テレビ)
番組HPはこちら
第8回のページはこちら

番組HPのトップの方が大きな山本謙信さんが拝めます。同じ画像だけど、ね。

BDレコーダー様(もう、様って付けたくなるくらい単独でせっせと働いてくれてます)のおかげで録画OK!
ホッとして、、先程見る事が出来たんですけれど。。

けれど。


なんですか!?今時の教育番組!!
これ、無駄に贅沢で無駄に・・・おもしろいっ(あ、褒めてます。最上級に褒めてますっ!)

10分間。。笑いっぱなしで楽しませていただきましたっ



期待していた歌は。
ロックっていうよりもテーマソング。。うーん。そう。アニメの。
それも昔ながらのずっと変わらないテーマソングに近いなあ~と思いつつ、、
思いつつ。。。

歌い踊り、そしてチラリと甲冑でギター!!まで観られて!
さらに川中島の名場面は、、、あああああ。一瞬の殺陣がたまらないっ!

塩を贈るエピソードのところは、声で登場の一瞬頼長様を思い出し、
その後完二郎にーさんですか?と思い、、
その後受ける獅童さんが一瞬捨助に見えたら最後、二人がすっかり山本土方と捨助になっていて。。。

あまりの盛りだくさんな10分間に笑いながらめまいが・・・。
あれ?話題がそれた。


いや、ね。
この10分間はとにかく楽しくて、こんな贅沢な歴史番組が子どもの頃にあったら私はもっともっと歴史が好きになってたかな~今の子って羨ましいな~とか思いつつ、、
これが学校の教室でOAされているところを想像すると…

…あまりの時代の変化に驚愕したりしなかったりもしておりまする(笑)
小学6年生の子どもたちの反応が気になるかーさんです。。



あ~楽しいっ。
たった10分がもったいないけど10分だからいいっって気もする、そんな番組でした。

必見!!っす。
特にドキリソングは是非っ(てか観始めると止められない…)

PCでも全部見られるけれどTV再放送もあります。
2013年8月28日(水)午前9:30~午前9:40


…ちょっとね。苦悩ダンサーズを従えて歌うサリエリを思い出したりしたりしても…

生でミュージカルが見たい~!!(言ってしまった…)


記事書きながらPCで観ていて思った。
獅童さんはその踊る姿はやっぱり歌舞伎。
そして山本さんの踊る姿はミュージカル。
なんか、同じ振り付けでもそれぞれに特徴があって、、すっごく目でも楽しめますね~♪

…ああ、止められない。。。


あ、私の覚え。スタッフブログはこちら

私にとってかなり馴染み深い部類の時代とこの二人の戦国武将。
大河ドラマでは子どもたちも結構楽しんだ「風林火山」が記憶に新しく、
一緒に観ていた下の子は、有名な川中島の合戦の再現映像をみつつ、

「これ、Gacktで観たよね?」

ええええ。社会全滅のあなたでも覚えていましたか。
そう。日本人なら誰でも知ってる名場面だよ~!

でも。。その後一言
「なんか山本耕史が弁慶に見える・・・」…爆

やっぱり上の子に見せよう。
一応史学科だし。。反応見たいっ!
スポンサーサイト
22:41 山本耕史*TV・ラジオ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示