05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

音楽劇とミュージカル

2013/07/08
最近スマホからとりあえずが多くて。。
リンクも張らずUPしっぱなしで放り出しておりますごめんなさい。

先日飛び込んだ嬉しいマグさんからのお知らせ。
10月に音楽劇で主演決定!

で、ふと思い出した。


そういえば私。
音楽劇とミュージカルって何がどう違うの???と、山本耕史初心者マークバリバリの頃に疑問に思い、調べてみたことがあったのでした。
調べた。
うん。
でも中身を思い出せない(爆)という記憶力皆無のテイタラク。


ちょっと自分の過去記事モロモロ見てみましたら。
あー、あった。偉いわっ過去の自分~~~(大間違い!)

リンダリンダが「音楽劇」なのです。
で、これは幸いなことにDVDがあり手元に私も持っている。
初めて手にしたときに調べたんですね。
それによると。

歌とせりふがきっぱり分かれているのが音楽劇。
言葉やこころまで歌うのがミュージカル。

ということのようです。(@自分過去記事より)
というか、出展がわからん辺り未熟者ですがネット検索から自分的解釈はここに落ち着いている様子。
この2行を読んで、、うん。わかるような気がする、、と思う今の私は当時から一歩も進んでいない感覚的人間だなあ、、とも自覚してますが。
リンダリンダを思ってモーツァルト(当時はヘド様)を思うと何となくわかる。

確かに違うんですよね。何となく。
ヘド様よりもモーツァルトのほうが私には判りやすいような気もします。
(ヘド様は山本さん的にはストプレと一緒とのことだし、やはり特別な世界だと思うし)


ということで。
詳細が心待ちにされる昨今ですが。
「音楽劇」

歌もせりふも目一杯楽しめる舞台。
モーツァルト+おのナポみたいな?(無理すぎるたとえ!!)

困ったことに妄想暴走始めてまして、マグさん発表が待ち遠しくてたまりません。
どのくらいの規模でどのくらいの期間で、そして誰が作って誰が演出で共演の役者さんはいったい・・・。
内容一切何にもわからない~~けど主演確定のみわかる。
って状態は初めてですが、、結構ナマゴロシ・・・ですねぇ(笑)

秋。秋~。秋~~~♪

わくわくドキドキしています。
スポンサーサイト
10:22 ***音楽劇「ヴォイツェク」 2013 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示