04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

良かった&ほっとした

2013/05/14
天海祐希さん、無事に退院なされたとのこと。

ORICONSTYLE こちら

退院おめでとうございました。
重症ではないにしても、おおきな病。この後の回復を急がず慌てず、、
そして、万全になられてまたお姿を拝見できることを楽しみにしています。

降板の決意もまた絆ぐ決意と同じくらい大変な事だったと思います。
楽日のカーテンコールの拍手を天海さんにも直接お伝えしたかった…と思いつつ。
元々から、大好きな女優さんですし、ずっとこれからも役を生きる姿を拝見していきたいです。



そして。
なんだかどんどん言葉が伝言ゲームのように変化してしまっていた山本さん報道にも。

マグさんHPで状況をお知らせくださいました。

13日に行われたドラマ「激流」の記者会見の欠席について「一時休養」とか「体調不良」とかのニュースが流れておりますが、一連の流れの中で少し疲れがあり、ドラマ制作者側のご厚意で1日だけ休ませていただきましたので、ご心配はありません。

とのこと。
友人さんからUPされてるってお知らせもらって、本当にほっとしました。
そしてNHKさんのご厚意に感謝、です。

アスリートの魂のナレーションも、今日録画再生してアナウンサーさんに変更になっていたことを知ったのですが、これもまたNHKさんのご理解があったのかな?と思ったり。

山本さんとNHKさん。ほんっとにいい関係で続いていますね。
これも積み重ねてきたお互いの信頼関係の賜物なんだろうと思うのですが、作る側の大変さの方向を舞台とドラマという立場は違う現場でも理解している人たちが確実にいる。そんなところも、ちょっと心を震わせられたりしてしまいました。(当たり前のこと、として捉えてらっしゃると思うのですが)


今回は。
報道関係のいい加減さに直面して、、。
書きたい方向にインタビューも持っていこうとする意図が見え見えな取材も目の当たりにしたりして、
望まない騒ぎに切なかったんですけれど。。

でも。

とにかく今は。
関係者の皆さんが少しでもゆっくりと、今回の頑張りの息抜きをできたらいいなあ、と願っています。
様々なことを乗り越えてきた人々が集まっていた今回の作品。
だからこそ成し遂げられた面も大きく、だからこそまた、もう一度。。

いつかこの作品を天海さんと、そして乗り越えた男優陣で見られたらいいなあ、、なんてちょっと未来を望んでみたりもしながら。。。



やっとこちらも、、ほっとできた気がしたりして。。います。
(その度合いが全然違うでしょうけれど…ね。ってか比べるなっですね/^^;)



ああ、よかった。本当に…。


よかったです。。
スポンサーサイト
21:38 ***おのれナポレオン 2013 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示