04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

健康第一なんですよね。

2013/02/23
ディナー
この写真でなぜに舞台の話題!?(笑)
このサラダ、絶品なんす。
父を交えて家族でディナーしてきたんですが。。おいしかった~♪

ってことじゃなくてー。
いや。
今回の観劇スケジュールで実感したことが一つ。


何よりもまず、健康が第一だ!(笑)


当たり前なんだけれど、当然なんだけれど。
でもしみじみ実感しました。


私の中で、何故こんなにも東京楽日のインディゴに心を奪われ、
それまでに2回観ている同バージョンに違和感を覚え続けたのか。

大きな理由の一つははっきりわかっていました。
それは私の個人的な感覚として、インディゴサリエリの語り口がどうにも馴染めなかったこと。
慣れないんですよ、、ね。ああいう感じの語り口。
なにしろ「語り」の入口が吉岡秀隆。そこに更に山本耕史なものですから。。
(これで判ってもらえるんだろーか??…無理、ね/^^;)


でもね。
それ以前に大きな理由が一つ。


体調不十分。


インディゴプレはとっても元気だったんですけれど、めずらしく喉の痛みを感じていた。
もしかして自覚症状がなかっただけかも?と今はかなり反省モード。
(夕飯までご一緒した友がその後発症しなくて本当にほっとしました・・・)
そして14日のソワレインディゴは、復活はしてましたけれど、前日までアクエリアス生活を送りそのまま参戦。
(ウトウトしていると強引に水分!と飲まされるから飲む、という絶食のような二日間を送りましたので/^^;)
当然、体力ゼロ。渋谷がとっても遠かった。。

参戦できたのは嬉しかったけれど、やっぱり感じられる感覚はベール一枚向こうの状態だったんだろうなあ、と。
2階席の醍醐味は十分味わえていた、と思ってはいるのですが。


これはもったいなかったよね。
ほんっと。。

どうしようもなかったけれど、でも残念だったなあ。
(予防接種もしてたのにさ。マスクも常時してたのにさ。。までも。いつになく1月からエンタメ三昧していた自覚はあります。。不特定多数の人たちが閉じられた空間に集まる場。注意して注意しすぎることって、、ないですよね。。)


それでも。
東京楽日のあのインディゴソワレ。
2000人収容の箱一杯の空間を包んで引き込む山本モーツァルトを目一杯堪能できたのはとても幸せなことでした。

忘れたくないなあ。。
薄れていく記憶が心の底から切ないです。。。



モーツァルトとサリエリの周りの人々。
そんなタイトルで二日間ほど書いているものがあるんだけど、さっぱりまとまりません。
もう、、

明日が大楽だっていうのに!


お蔵入りかしら~~~(爆)
スポンサーサイト
22:59 ***ロックオペラ モーツァルト 2013 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
結局。
こんにちは。
結局来ちゃいました・・・。只今寒空のもと当日券並び中。
連日の残業でストレス溜まりまくりに耐えかねて、梅田へGOシチャイマシタ。
深夜の高速は空いてました(笑)元気が有ったらまた、伺います。
しゆ。さん~
うわ~!やった!やった!
わかります。ストレス溜まりまくると私もたまーに切れます(映画に突撃するのがほとんどですが/笑)
嬉しいなあ~。しゆ。さんが私の分まで突撃してくれた気分です~(^^)

どうでした?たっぷり元気、貰えましたかって愚問ですよねー。

今は家路の途中でしょうか。。
運転、、くれぐれも気をつけてくださいね。
家に着くまでがモーツァルトです!(笑)

はっぴ~♪♪♪

管理者のみに表示