05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

ロックオペラモーツァルト プレビュー初日インディゴバージョン

2013/02/10
モーツァルトプレビュー初日インディゴ


華やかで豪華絢爛な舞台の幕が開きました。

今日はプレビュー公演とはいえ、初めて全体を知ることのできる初日。
インディゴバージョンですのでコージモーツァルト×アッキーサリエリです。
親しい友人と並んでみる初めての舞台。
なんだかそんなこんなで、昨夜からとっても緊張しておりまして(笑)

正直、1幕は肩に力が入ってすっかり疲れてしまいましたー。
出るわけじゃないっつーに!!


そうだっ。
ライブCDが発売決定だそうです!ホワイエのグッズ販売のところに掲示されていて。
DVDじゃないけど。でも。。嬉しい!!やっとやっと、、保存媒体が手に入りそうですよっ♪
(インディゴ、ルージュの両方欲しいっ!!)


以下、軽めの感想。ネタバレありになるかもですので、初日まだのかた、くれぐれもお気を付けくださいませ。
シアターオーブ 17時開演 
センターブロック下手寄り


華やか。
豪華。
賑やか。。。

こういう作品に立つ山本さんを見るのは初めてだな、と思っていましたが同時に。
こういう舞台作品を見ること自体が私はほとんど初めて状態だったんだ、と見始めてすぐ気付きました

そして。困りました。

よく耕史さんがいう、「舞台はお客さんが枠を決める」という言葉。
それを、ね。決められないんです。
どこを見ていいかわからない~~!!!

特にはじめの方。
はっと気づくとサリエリがいたり、
またまたあれ?と思うとモーツァルトがいたりする。
他の方々の動きもみたいと思ってしまうと、もう大変。
上も下も右も左も。。所狭しと人が動き回るので私は一体どこに視点を合わせればいいんだろう~~と思ってしまい(^^;)

まだまだまだ、観劇は入口のまんまのようです。

そんなこんなで具体的にどこがどうで、、という感想が難しいのですが。

コージモーツァルトは男らしい、という秋元さんのお話、わかるなぁと思いました。
若い頃のモーツァルト。どこか力強いんです。
軽快に動き楽しそうであっても線が太いっていうのかなあ。
いままであまり感じたことのない存在感がそこにはありました。

そして晩年に向かっていくと逆に。
線が細くなるのではなくて弱くなる。
確実にそこにいる。
それはきちんといるのだけれど、弱い。

音楽で弱くする部分も弱いけれどちゃんと聞き手に伝わる強さがないといけない。

その状態を演技で見せる、、というのかなあ。
あああ、うまく言えない。伝わらないと思うのですが。

なんていうか、、そう、感じたのでした。

うーむ。難しい。
でも、その姿がとても。。とても私は、、切ない。。違うなあ。
お叱り(?)を覚悟で書いてしまうと抱きしめたくなった。
いや、変な意味じゃないのですよ。
母性本能??
弱っているモーツァルトがなんともかんとも愛おしい・・・とも違うんだけど、、
なんだー!言葉がうまく見つかりませんが。。

切なくて哀しくて抱きしめたい?うーん。。。

そうだ。それと。
ラスト。天に召されるモーツァルトが、、、ジーザスに見えたことは、、内緒です。
(歌の途中から不意に。重なってしまったのでした。十字架に向かうあの姿に)

楽曲は日本語のせいかな?あれ?こんな曲あったかな?と思うものもあったりしましたけれど、
やっぱり通して全体の音楽がとっても良い。
今までもヘドさんにしろL5YにしろCDにしてもいい楽曲ばかりでしたけれど、今回もほんっとにそう。
願わくば。。バンドメンバーさんたちがもう少し見えたらなあ。
舞台上部後方にブースがあって、見えないんです。
それはちょっと(とっても)残念。

でも、バンドまで見えるとますます、私の「枠」は壊れてしまうかなー(><)


そんなこんな。。
まるでまとまらないただの自分の感覚を書き連ねただけのもの。
UPするのもどうかなあ?と思うのですが取り敢えず。

今日はそう感じたんだからま、いっか。


総括すると。
アッキーの歌う声量に驚き、
耕史くんの演じる姿に魅了され。

そういう初日になりました。

(楽曲は、、やっぱりサリエリの曲好きだなあ。)


カテコの時。
キャストの皆さん突然ニコニコ笑顔で一箇所に向けて手を振っていると思ったら。
今回の演出のフィリップマッキンリー氏が立ち上がりました。
客席から、、見てらしたの。
いや、幕間に「あれ?」と思ったんですけどはっきりしなくて。。
やっぱりそうだった~!!

そしてカテコ3回目。
みんなで手を振ったあとコージくん。
「もう何もできません~」
だって。
あ、コージくんだぁ~と、思ったらふっとホッといたしました(笑)
スポンサーサイト
00:24 ***ロックオペラ モーツァルト 2013 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメさま~
返信遅くなりました。ごめんなさい。

プレビュー動画、あるみたいですね。
私、まだ見てないんですがどんなかなー?
そういえば、プレ2日目に上手サイドにカメラが1台あって、なんでかな?とは思ったのでした。
このためだったんだ。

2階席からだと全体像はきっととてもよく見えるでしょうね。1階は逆に前の方だと全体が見えないのです。
一長一短。
これだから回数通うことに・・・(笑)

前楽、楽日ゲットおめでとうございます~!!歌声も化けてくれたみたいですし、楽しみましょう。目一杯!

管理者のみに表示