11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

一年間お世話になりました。

2010/12/31
気づけば大みそか。
最高の、12月がもう終わる。

今年1年。また沢山の「山本耕史」という役者に出会い、
そしてまた、沢山の温かい人たちに出会いました。
1人の俳優さんを追いかけることをしていなければ、
この場所を持っていなければ会うことの無かった人たち。

沢山教えられ、沢山助けられ、何よりも沢山の気持ちを共有できたことを幸せに思います。


今年は佐々木磐音さんから始まり、雅さまにビビリ、伊東七十郎さんの原作に惚れ(おい!)、太刀川さんに再会し、ジェイミーに溺れ、阿野さんに妙に癒され、藤吉さんにニヤリ・・・とし。。不意に開いた空白の2ヶ月を経て(w)修一郎さんや拓真さんを横目に・・・一気にジーザスへ。
(その合間に磐音さんがたまに、山本土方さんが度々、安藤龍太もがっつりと。。)

山本耕史複数説に、また一票入れたくなるような一年間でした。

中でもやっぱり12月は濃かった。
濃すぎるほどに濃かった。
あまりにも無防備に、この人の大きな器の中に飛び込んでしまい、
その深さと広さに驚き、包み込まれて時間が過ぎ・・・・・。


生まれて初めての経験を沢山させていただきました。。


改めて。
この大きなおおきな俳優さんに出会えたことを幸せに思っています。
まだまだまだ、観たことのない姿を見せてほしい。
そんなこともつい、望んでしまいます。

切がない・・・。

新春は早々に半兵衛殿。これもまた待ち焦がれた姿なので楽しみに。


今年1年、こんな管理人の小さな場所にお付合いいただき、本当にありがとうございました。
よろしければ、来年も。引き続きどうぞよろしくお願いいたします。


良いお年をお迎えください。

   ゆきゆき@管理人
スポンサーサイト
15:53 ひとりごと | トラックバック(0)
 | HOME | Next »