04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

な、、ナレーション~!!

2013/07/31
昨日の「激流」第6話。

終わりの方を見る事ができなかったものだから、今日そこだけ再生。
全部観たかったんだけどね~。エンドレスになりそーだったから…


…と、思ったら。。


え?ええ?
最後っ。
初めてサバのナレーション入ってるじゃないですか~~~!!!!!

きゃぁ~~~~~!!!!!


いや、叫びはしなかったけど。けど。
内容も叫ぶような状況じゃない、明らかにされていく過酷なものがこれから待っている訳で…。

うん。判ってる。
物語的にはここでドキドキしてる場合じゃない。

んだけどね。


すみません。
私、かなり、、自覚以上に、、、。

山本さんの「ナレーション」に飢えてるみたいです。


サバがサバとして語るほんの数行のナレーションに、、
もんのすごくドキドキしてしまいました。
この、ね。
サバがサバである上での語りってのが、、、もう、ほんっとに。。

最高です!


ああ、嬉しい~。
スポンサーサイト
21:44 ***NHKドラマ10 激流~私を憶えていますか?~ | コメント(0) | トラックバック(0)

今夜は「激流」第6話ですよっ!

2013/07/30
ってタイトルにしたくなる位に、

激流にハマり中(笑)



楽しみだ~
どんな展開が待っているのかな!

10時にはちゃんと座っていられるようにしなくちゃ、ですヽ(^0^)ノ


サバ~~!


スマホから
18:32 ***NHKドラマ10 激流~私を憶えていますか?~ | コメント(0) | トラックバック(0)

激流が気付いたら第5話になっていた

2013/07/24
NHKドラマ10 激流~私を憶えていますか~


当初、ここまでしっかり腰を据えて見る番組になるとは思ってませんでした。
が。
今、毎週火曜日がかなり待ち遠しくなってます。

時代劇以外でこんなのほんっと久々じゃないかしら?私(^^;)


もはや原作とは全然違い、その骨格だけ残して全く別の物語になってるなあ、と思うのですが、
困ったことに(いや困る必要はないんだけど)映像の物語にきっちり納得して寄り添える自分がいたりします。
原作も面白かったけど、もしかして映像はそれを超えるかも?って。
あの混沌とした物語をよくもここまで分かりやすくしてくださったものだ、、とも思います。


映像のいいところ。
5人のクラスメートの関係性がとてもきちんと描かれていること。
恋バナが絡んでますけどそれも大人の恋で落ち着いていて。
ああ、35歳なんだなあ、と思える恋愛模様。
でも決して中心ではなくて程よい塩梅のスパイスで、
主流である謎を際立たせるのにとっても役に立っている。

で、やっぱりここはサンクマとサバの不器用な雰囲気が完全にツボなんですけど、ね。
今回の第5話は特に。
噴水のシーンにすごく二人の距離感と不器用さがにじみ出ていてすっごく良かった。
ふたりともいい年してなにやってんの~~~って背中ドンっっと押してあげたくなった(笑)
と、同時にサンクマに対するサバの思いやり、優しさが溢れ出た場面でした。(こーゆーのなら素直に観られるんだよね、私)

ラストはやっぱりこうなるのね、、の衝撃の場面でしたが、、
わが家、まずは外野が「怖い~~!!」と叫ぶとこから始まるので(ストーカー女さんが登場するたびに怖い怖いと一緒に観ているだーさんと上の子が叫ぶんですよ。。(;´Д`)
さあくるぞ~的な?状態になっちゃって、すっかり雰囲気壊された私、です。


で、妙に冷めた目で、ああ、サバは黙って刺されるタイプなんだよなー、と改めて確認しておりました。



来週どうなるのかなー。
5分でわかる。。の第5話でまた次回予告が迫力あるかなー。
ついにわかる「私を憶えていますか」の意味。
当時の大人たちの動きもそろそろ本格的に絡んでくるかな。


正直。
今の映像の中で私が一番怖い、というか気持ち悪いのは毛利先生です。
賀来千香子さん。。こんな迫力ある演技は久々に観ています。


ああ。
どっちを向いても迫真の演技の俳優陣。
これもまた、現代物で久々に夢中で満足できる一因、です。
>>続きを読む・・・
22:34 ***NHKドラマ10 激流~私を憶えていますか?~ | コメント(4) | トラックバック(0)

激流第3話の予告?

2013/07/05
20時45分の前だったのですが、NHKで次回の「激流」の予告が流れたんですけど、ね。
もしかして、ドラマラストの予告とはまた違いましたか?
(第2話は録画はしてあるんですけど、まだちゃんと見ていなくて…。見知らぬ映像があったような気がするんですけれど…???/(^_^;)))

怒涛のごとく流れた映像。
おやおやおや、と慌てて振り返って(背中向けてたんで)見たんですけど。

うわー!なんだなんだ?あっちもこっちも一体どうなっちゃうんだ???
え?しかも、もう包丁???


原作と違いますねぇ。
なんか、ほんっとに映像用に吉田氏が組み直してるんですねぇ。
映像用っていうかこの時間帯用の脚色?


今までの2話はこれはこれでOKでして、サバくん以外の部分も楽しく拝見してますが、
さて、今後どうなっていくのだろう?
こんなに色々組み直していると、確かにラストは変わる、、と思えます。
(そこは一番期待しておりますが。)


>>続きを読む・・・
22:06 ***NHKドラマ10 激流~私を憶えていますか?~ | コメント(2) | トラックバック(0)

本のしおり

2013/06/07

今日届いた、密林さんからの本。
徳間文庫、という以外全くジャンルが違う本なのだけど。

いま、開いてみたら。

挟まっていたしおりが!!


「激流」原作上下巻とドラマ化の広告♪


新刊本だからかな。
なんて偶然!
なんてラッキー、、!
…よ、ね?


これは、激流の方に挟んで、大事に取っておきましょっ(^_^)v


名前だけなんたけど、ね(^^;)


スマホから。



***PCより追記***

って、おやおや写真、文字読めませんね。(小さすぎたか・・・)
しおりの黄色い部分に、NHKドラマ化の宣伝と出演者5名のお名前が入ってるんです(^^;)
18:05 ***NHKドラマ10 激流~私を憶えていますか?~ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »